Strength

JEJアステージの強み
企画・開発力
Strength 01

企画・開発力

社会のニーズや新技術、新素材の情報収集を行い、
タイムリーな商品を企画・開発・設計します。

企画・開発力

お客様のニーズや満足度を満たすため、JEJアステージではオリジナル商品の企画・開発にも積極的に取り組んできました。コンセプトに合わせた企画・デザインから始まり、3次元CAD、3Dプリンター、流動解析ソフト「モールドフロー」を活用して2次元・3次元で形にするところまでをトータルプロデュース。開発納期の速さにも定評をいただいており、スピード感のあるご提案で、お客様のご要望を具体化いたします。

幅広い商品群
Strength 02

幅広い商品群

豊富なアイテムで選ぶ楽しさをご提供します。

幅広い商品群

JEJアステージでは訴求品から付加価値商品まで、ボトムからハイスペックまで、また工業部品などの高品質品も含む様々なアイテム展開を行っています。カテゴリーは収納用品からキッチン、レジャー、DIY、ステーショナリーなど多岐に渡り、商品数は1,000アイテム以上。消費者のニーズや利用シーンに合わせた仕様やカラーバリエーションも豊富に取り揃えることで、お客様に「選ぶ楽しさ」をご提供いたします。

生産・製造能力
Strength 03

生産・製造能力

小ロット、短リードタイムにも対応可能。
お客様のニーズに合わせた生産スケジュールを行います。

生産・製造能力

JEJアステージは業界でいち早く最新設備を導入したり、最新技術である遠隔操作を取り入れるなど、設備・技術投資にも力を入れています。例えばIOTによる省力化・自動化、商品サイズに応じた複数の射出成形機の導入、小ロットへの対応…固定概念にとらわれない技術で実績を積んできました。その積み重ねによって社内では作業効率化が進み、お客様に安定した品質を迅速に、低価格で届けることが可能になっているのです。

全国各地の拠点
Strength 04

全国各地の拠点

全国各地の工場による万全な生産体制。

全国各地の拠点

JEJアステージには三条本社のほか、全国に5つの工場があります。この体制により生産能力は飛躍的に拡大し、輸送コストの削減、災害時のリスクの回避、納期の短縮が実現しました。各拠点には生産管理システムを配備しているほか、営業人員も配置。テレビ会議を行ったり、技術・品質・意識を共有する場を密に設けることで連携を強化し、対応スピード・情報共有スピードの向上を図った上で、盤石な生産体制を整えています。

日本製へのこだわり
Strength 05

日本製へのこだわり

made in Japanの安心品質をお約束。

日本製へのこだわり

外国製の商品が増える中、JEJアステージの商品は日本製にこだわっています。ほとんどのプラスチックを日本の自社工場にて生産。
また出荷前には高水準の試験・検査を行い、各検査をパスした優良な商品だけを出荷しています。こうした品質への取り組みはドイツのアンビエンテ、シカゴのホームウェアショーなどの海外見本市に出展した際にも高評価をいただき、さらに近年ではデザインにも注目いただくようになりました。

発想豊かな人財
Strength 06

発想豊かな人財

変化に柔軟な思考がニーズをキャッチ。

発想豊かな人財

プラスチック商品の製造に携わっている年齢は20代の女性が多く在籍していることが特長的です。
JEJアステージではこうした若いからこそのパワー、女性ならではの感性、現状に満足せずに変化していく力(変化できる体質)を活かして、市場の需要や消費者の動向を絶えずチェックしています。消費者目線で企画した商品こそが消費者(JEJアステージ商品購入者は80%以上女性)のニーズを捉えているのです。

海外へのグローバル展開
Strength 07

海外へのグローバル展開

”世界へのゲートウェイ”として

海外へのグローバル展開

日本から世界へ、そして世界から日本へとグローバルネットワークをつなぎ、世界市場を視野に入れ「世界基準(グローバルスタンダード)」を創造し、世界へ発信します。
商品の輸出入業務にあたっては関係法令に従い、適切な輸出入通関手続きを行います。

多角化へ向けた新規事業の創出
Strength 08

多角化へ向けた新規事業の創出

現状に満足せず、常に新しい市場を求めます。

多角化へ向けた新規事業の創出

周囲を取り囲む環境が不確実となっている昨今、JEJアステージは多角化による事業展開は効果的な経営戦略と考えます。
スポーツ事業の「outre」・カフェ・食品事業の「en」「KOREIL」「ciracasi」・クリエイティブプロダクト事業の「tasca4D」というブランドや店舗を展開して参りました。
新規事業を展開、拡大することは会社の更なる成長・発展を図り、各事業によるシナジー効果をフル活用することでお客様、お取引先様、社員に最大限貢献できるよう努めます。